質の高い睡眠をサポートする寝間着「BAKUNE」

質の高い睡眠をサポートする寝間着「BAKUNE」
この記事は約2分で読めます。

完璧な寝間着は、質の高い睡眠を得るために重要です。

肌に直接触れる物ですから、違和感があるだけで眠りを阻害します。快眠の一歩はまず寝間着選びから。そのために生まれたのが「BAKUNE」です。

スポンサーリンク

眠りに特化した寝間着のBAKUNEが爆売れ?

BAKUNE」はクラウドファンディングで目標を早々に達成しました。それだけ現状の寝間着より良い物を欲しているとわかります。

BAKUNEの何がスゴイかっていうと、体温を+1で保たせる能力があるところ。

BAKUNEは体温を+1度でキープしてくれる

https://tential.jp/products/bakune

蓄熱効果がある素材で、心地よい温かさが継続します。いうなれば、誰かに抱かれる感覚でしょう。

BAKUNEは体温を保持してくれるため、寒い時期は特に効果があります。底冷えするほどの寒い夜、布団にくるまっても寒い経験をした人もいるのでは?

暖房で室内を温めるのもいいですが、室温が低くても、体温を維持できれば問題ないはず。なら蓄熱効果があって、なおかつ肌さわりもいい寝間着のBAKUNEは、肌寒い時期にベストな選択といえるでしょう。

BAKUNE[テンシャル・睡眠ウェア] 思わず、BAKUNEしてしまう | TENTIAL[テンシャル] 公式オンラインストア
人生の3分の1もの割合を占める睡眠時間。睡眠は寿命に大きく影響すると言われ、健康維持にも大切な充電時間。ビックデータ活用と人間工学に基づく検証を重ね「眠り」に特化したウェルネスウェアを開発。睡眠の質を上げエネルギーを蓄える。どんな瞬間でも力を発揮し、挑戦し続けられる毎日を。

BAKUNEは上下セットで12,000円。トップスとボトムス別々で買うこともできます。

たかが寝間着とバカにしてはいけません。選び抜くことで、眠りの質は確実にアップします。

質の高い睡眠は寝間着選びから

寝間着(パジャマ)は必ずしも必須じゃないから、眠りの質に関しては軽くみられがち。

でもそれは眠るために生まれました。だから意味はあります。

肌に触れている物に違和感があれば、睡眠を確実に阻害します。暑い時期はTシャツで眠る人も多いでしょう。けれど、汗を吸収することに特化している服は、肌にベタベタするし寝苦しくなります。

ベストなのは肌にサラッと触れる素材であること。そして通気性がよく、体温調整をサポートしてくれること。

なによりも”動きやすい”が重要です。寝返りをした時、記憶になくても体と脳が「あれっ?」と感じてしまうと、眠りを邪魔してしまいます。

裸で眠る健康法もありますが、服のしめつけが眠りを阻害するためです。触れる物に心地よさを求めるのは、睡眠の質を高めてくれますよ。

コメント