ショートスリーパーになれる講座があるってマジ?

ショートスリーパーになれる講座があるってマジ?
この記事は約4分で読めます。

「社団法人日本ショートスリーパー育成協会」を知っていますか?

ショートスリーパーを育成する講座を開いているらしく、存続しているから実績は一応ある模様。……ただ、非常にうさんくさい

「なれるならなりたい」って人は、見ていただきたい。

スポンサーリンク

実際に話を聞いた人による両極の意見

とりあえず、件の育成協会についてはこちらから。

ショートスリーパー®になる方法!睡眠時間を短くしても寿命が短くならない理由
※"ショートスリーパー®"は一般社団法人 日本ショートスリーパー®育成協会の登録商標です。 一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会の代表理事、堀大輔です。本記事では誰でもショートスリーパー®になれる方法をお伝えします。 これまでに私は1,200人以上にショートスリーパー®になるためのカリキュラム(Nature s...

育成協会の活動は、ショートスリーパーになりたい人や、睡眠に悩む人を助ける活動を行っています。

具体的には、定期的なセミナーを開いて、睡眠に悩む人の相談に乗っている感じ。そこで話を聞いた人の意見はネットで集めることはできます。

どんな評判なのかを探る過程で、肯定と否定の2つの意見があったので、これらを参考にツッコミを入れたいなと思いたちました。

セミナーを聞いて感動する人としない人の差

まず”絶賛”している方の意見。

講座内容を事細かに残してくれています。読むだけで主催者の意図がわかるし、「ショートスリーパーになれる!……かも」と思えるいい内容。

そして”批判(無関心)”ライブしている方の意見。

「1日45分しか寝ない」男性が主宰 ショートスリーパー「育成」講座に参加してみた
あなたは、1日「何時間」寝ているだろうか。短い人なら4、5時間、ゆったり眠れる人なら8、9時間といったところかと思う。だが、世の中には1日に、ナポレオンばりの3時間どころか、「45分」しか寝ないという人がいるという。しかもその人物はセミナーを開いて、「短眠」の方法を教えているというのだ。本当にそんなことは可能だろうか。...

こちらは”うさんくさい場所に潜入した体”。お試しセミナーを聞いた感じ、自分には必要ないと感じた方向性。

否定の記事で気づいたのは、そもそも、ショートスリーパーになりたい人は、どんな境遇に置かれているのだろうかってこと。

短時間でも十分な睡眠を取りたい。だからショートスリーパーになりたい!──みたいな悩みを抱える人に限定されるのでは?

人は訓練でショートスリーパーになれる?

先の記事から、誰もが知りたい重要な部分を抜粋すると──

公式サイトによれば、個人差はあるものの、1日3時間睡眠になるのにおよそ2~3か月、完全に「睡眠をコントロール」できるようになるまで4~6か月かかるという。

訓練次第でショートスリーパーにはなれるらしい……。”個人差はある”と予防線を張っているものの、なれるものならなってみたい人は多いのでは?

”訓練次第で”の部分は、わからないでもない。ちなみにそのやり方は、肯定意見の記事にある程度書かれています

ざっくり説明すると、短時間でも起きれる工夫をして、それに慣れる訓練をするのが育成の目的らしい。ようは短時間睡眠を習慣にするってこと。

睡眠医学では6時間未満がショートスリーパーらしい

睡眠学的にショートスリーパーは「6時間未満の睡眠」とされています。意外と長いと思いませんか?

平均睡眠時間は7時間、最適は7~9時間。6時間未満でショートと認識されるなら、自覚はないけど”そうだった”と気づく人は多いように感じます。

人によって最適な睡眠時間は存在しますが、質を上げることで短時間でも十分な睡眠をとることは可能。

ショートスリーパー育成協会では、その方法を教えてくれるみたいですね。9割弱がカリキュラムを高評価しているくらいだから、一定の効果はあるみたいですね。

短時間しか眠れない人がたどり着く場所

ショートスリーパーはなるべくなら、目指さないほうがいいです。

講義の内容で、「眠くなるのは脳が飽きるから」との言及がされています。でもそれって……常に興奮状態に置くわけだから、飽きた時に来る眠気をどうするかが見もの。

それを抑えるのにパワーナップを使うのだから、睡眠医学的にはまっとうに思えます。

短時間睡眠で生活したい人は、寝たくても寝れない状況なのか、それとも人生をより長く体感したいのか、気になるところ。

セミナーに参加して受講を決めた勢に、医師や商社マンなど寝れない代表格が揃っているらしい……。

短時間でも大丈夫にするよりも、睡眠時間をしっかりとれるスケジュールに身をおける環境にするほうが、現代らしい働き方なのではないでしょうか。

余談ですが、著書の評価が……

団体の代表は「できる人は超短眠!」という著書を発行しています。Amazonなどでも販売されているのですが……評価がとても香ばしい。

Amazonを例にすると、星5が50%もあるけど、上位レビューは星3以下の低評価が目立つ。星3以下が30%超あるので、最高評価は信者じゃないか説が濃厚なレベルといえます。

まぁ、セミナーの内容からして、「私はこうやってショートスリーパーになった!」だから、個人差はどうしてもあるんですよね。

コメント